ライフチップ

ライフチップ

迷子になってしまったとき、飼い主の特定をスムーズに行うことができるライフチップは当院で装着可能です。

夜間救急

夜間救急動物病院

夜中の心強い味方です。当院も夜間救急動物病院に協力しています

ブログ

情報ブログ

当院に寄せられる迷子の問い合わせや里親募集についての情報を提供しています。

 

ご挨拶

このたびの台風21号および、前線等に伴う大雨により、被害を受けられた地域の皆様。 また、北海道胆振地方を震源とする地震による被害に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。 一日も早い復興がなされますよう、心よりお祈り申し上げます。 平成30年9月 かいづ動物病院

診察スケジュール

診察スケジュールをご確認ください。なお、緊急手術等で診察時間の変更がある場合には下記の変更速報でお知らせします。

スケジュール1 スケジュール2
凡例

TOPICS

更新日
2019年 6月30日
ちょこっとコラム更新
室内犬の冷房
診療時間変更速報
緊急に診察時間の変更がある場合には、「診察スケジュール変更速報」に記載いたします。

診察スケジュール変更速報

緊急手術等でのスケジュール変更、またお知らせなどをお伝えしています。

診察室1


診察室2


コラム

室内犬の冷房
 イラスト
犬は基本「寒さに強く、暑さに弱い」動物です
。 人間は全身から汗を出して体温調節できますが、犬の場合、「鼻」と「足の裏」からしか汗を出せないので体温調節がうまくできませんし、言葉を発せないので、冷房などを適切に活用して飼い主が体調管理してあげることが大切です。
環境省がクールビズで推奨しているのは「冷房時の室温28度」です。
も、冷房中の室内にいても熱中症にかかってしまう人はいます。そこで気になるのが犬にとって快適な冷房温度です。人よりもっと暑さに弱い犬にとって、最適な冷房時の適温は気温は22度、湿度は60パーセントとされていますので、おすすめは、冷房時の室温25度?26度、湿度50パーセント位。これを超えると熱中症にかかりやすくなってしまう……という目安にして下さい。
愛犬は家族同様の大切な存在。でも、「暑いよ、どうにかしてよ!」と言葉を発することができません。かわいい愛犬が熱中症にならないよう、エアコンを上手に活用することはもちろん、様々なグッズを活用して、適正な室内温度で快適に夏場を過ごせるようにしてあげてください。